HOME > 出会いのパターンを紹介 > 昔ながらのお見合い > 昔ながらのお見合い(男性編)-男性 30代前半

 出会いのパターンを紹介

 昔ながらのお見合い(男性編)-男性 30代前半

お見合いのメリットは、相手のプロフィールの出所が、はっきりしていてウソやいつわりがないことだ。親や親せきの紹介で、ごまかしはほとんどなく信用できる。

それに、自分がセッティングしなくても、仲人に入ってくれた人が、おぜん立てまでしてくれるので、面倒がかからない。が、その反面、デメリットとしては、顔や職歴や性格などのデータに惑わされ、相手とよく話をしないうちに、周りに言いくるめられ、つきあっても良いかなと思ってしまうことがあり、実際、二人で会ったりすると、まったく違う性格だったりすることがあるとよく聞く。しかも、最近はパソコンのソフトも高性能化し、写真の修整も簡単にできるので、写真は参考程度に見ておくほうがよさそうだ。お見合い当日は、だいたいお互いの素の部分までは、話すことができないので、顔やしぐさから、性格までを見抜くことできれば、お見合いを成功するカギと言えるだろう。とはいえ、お見合いは、親や親せきの手前、安易に受け入れることも、断ることもできないので、あまり乗り気にならないのが本音ではないだろうか。しかし、出会いがなかなかない職業の人たちや、時間がない人においては、昔ながらのお見合いも、フランクに考えたら、新たな出会いの場としてのメリットは多くあるのかもしれない。

真剣な出会い・彼氏・彼女 結婚相手を探すなら ぴったり合うね