HOME > 出会いのパターンを紹介 > 結婚相談所 > 男性編 > 結婚相談所(男性編)-男性 30代後半

 出会いのパターンを紹介

 結婚相談所(男性編)-男性 30代後半

専門のカウンセラーが仲人として、結婚相手を探してくれる会員制のサービスが結婚相談所です。ここで行われるサービスは、依頼者に対し結婚に向けて真剣にカウンセラーが対処してくれるもので、お見合いのセッティングから交際、結婚まで親身になってアドバイスをしてくれます。

ですから、結婚相談所のカウンセラーには、異性に対する希望などをきちんと伝えるとともに、今まで結婚できなかった理由を相談してみることも大切です。
男性の場合プライドが邪魔をして、素直に自分の欠点を認められなかったり、逆に恥ずかしくでモジモジしてばかりで、きちんとどういう人が好きなのかが説明できなかったりする人もいますが、カウンセラーはほとんどがその道のプロですので、胸を借りるくらいのつもりで色々と相談に乗ってもらいましょう。でもカウンセラーはだだ優しく親切なだけでなく、時には結婚に向けて辛辣な意見を言ってくるかもしれません。しかし、結婚相談所がもつ、こうした自己研鑽機能や相談機能によってこそ、今まで曖昧にしていた自分の欠点に気付き、それがステップアップとなって結婚に向けて前向きに進むことができるのです。結婚相談所をひとことで言い現わすと、「結婚のプロに相談しながら、効率よく異性と出会い、自分を高めて結婚に向かう場所」といえます。結婚相談所の会員の女性は、結婚に対して真剣に考えている人ばかりです。人にもよりますが、出会いから結婚まで3ヶ月ほど、そして、成婚率40%という高い成婚率を誇る優良な結婚相談所もあります。結婚相談所の会員になるには、本人証明、学歴、独身証明書などの証明書を提出しなければならず、これはとりも直さず、結婚相談所が責任をもって男女の出会いを成功に導くために機能しているかの証しでもあります。そしてお互いの希望がマッチングしていざお見合いといった場合、当たり前のことですが、外見やマナーに気をつけ好感をもたれるような努力を惜しんではいけません。男性のあなたがあれこれと女性を比較検討しているように、女性からも選ばれているということを決して忘れてはいけません。相手に好印象を持ってもらい次のステップに進むためには偶然任せではなく、あなた自身も男磨きに励むことが必要なのです。

真剣な出会い・彼氏・彼女 結婚相手を探すなら ぴったり合うね